ホーム > 海外電力調査会について > ごあいさつ

ごあいさつ

会長からのご挨拶

当調査会は、海外の電気事業に関する調査研究、電気事業に関する海外の関係機関、団体との交流及び協力等を行うことにより、我が国電気事業の運営に資するとともに、国際協力の推進に寄与することを目的としております。

電気事業を取り巻く環境は、時代とともに変遷を遂げて来ましたが、特に近年、電気事業の自由化、地球環境への対応など、世界的にも大きな、めまぐるしい変化をしております。当調査会は、このような動向に的確に対応できるよう、各国の動きを迅速に調査・分析し、会員各社、関係機関に発信して参りました。

また、発展途上国の電力基盤整備、原子力の安全性向上、原子力導入に対する技術協力を会員会社や関係機関等と協力して進めることにより、国際協力の推進、友好関係の醸成に努めて参りました。

当調査会は2008 年に設立50 周年を迎えましたが、これもひとえに会員各社および関係機関のみなさまのご支援とご指導の賜物であると深く感謝しております。今後も引き続き、「顧客指向」、「変化への対応」、「存在感の確立」を当調査会の事業運営の基本方針に据えつつ、事業に取り組んで参る所存です。

ページトップへ