ホーム > データ集 > 主要国の温室効果ガスの削減目標と実績

グラフとデータ

主要国の温室効果ガス(GHG)の削減実績と目標

国名京都議定書第一約束期間の
削減目標・実績(2008~2012年に
おける1990年比での平均削減率)
COP21に向けて提出された
各国の自主削減目標
削減目標削減実績
(森林吸収・土地
利用等含む)
日本6%減8.4%減2030年目標
26%減(2013年比)
【25.4%減(2005年比)】
米国(7%減)
(離脱)
2.7%増
(1990年比
2012年実績)
2025年目標
26~28%減(2005年比)

2017年6月、パリ協定から離脱
カナダ(6%減)
(離脱)
42.2%増
(1990年比
2012年実績)
2030年目標
30%減(2005年比)
EU8%減
(15カ国での
目標値)
12.5%減2030年目標
40%減(1990年比)
ロシア0%増34.5%減2030年目標
25~30%減(1990年比)
中国非附属書Ⅰ国
(発展途上国)
であり、排出削減
義務なし
2030年目標
CO2削減率でGDP当たり
60~65%減(2005年比)
韓国2030年目標
37%減(GHG削減策を
講じなかった場合の2030年比)
インド2030年目標
GDP当たり
33~35%減(2005年比)

出典:UNFCCC他

ページトップへ